colo*colon




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
収穫! :: 2011/07/30(Sat)






お庭の花壇にミニトマトを育てています。

去年も育ててたんだけど、手入れが悪かったのか

上手く行かなかったり、カラスに食べられちゃったりだったので

今年こそはがんばって育てよう~!と気合い充分でした^m^

毎朝夕の水やり当番は子供たち。

私はわき芽かきなどの管理を担当。



・・・たかだかミニトマトのことで、とっても大げさに書いてますよね^^;

でも、土いじりが苦手な私にとって、植物を育てることは一大事なのです(笑)。

この春、花壇に一年草ですが、お花もいくつか植えました。

ヒマワリや朝顔も植え、今年は結構がんばりました(T_T)!!!

そう、すべては子供たちのため!!

子供がいなかったら、こんなこときっとやってない・・・。



自分たちで育てたトマト、きっとおいしさも格別でしょうね。

トマトが赤くなって、食べられるまでにこんなに大変なんだってこと、

お花や野菜が育つ様子を自分の目で見て、何か感じて欲しいなあって思います。

子供たち、私のように土いじりが苦手にならぬよう祈る・・・(笑)。



zkew_auto_d_1.jpg


初収穫のミニトマト。

ちょっと酸っぱかったけど、おいしかったね♪




スポンサーサイト
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ココアロールと出張 :: 2011/07/04(Mon)

cs1z_auto_d_1.jpg




最近、ロールケーキ続いてます。

今回は、子供たちウケをねらってココア生地にしてみました。



ココア生地、多佳子さんレシピのスフレロールなら何回か作ったことが

あるのですが、卵&砂糖を泡立て、それに粉を混ぜる作り方は、

そう言えばあんまり作ったことがなかったな?

多佳子さんのプレーンロールのレシピを元に、自己流でやってみました。




ココアを入れるとせっかく泡立てた生地がしぼんじゃうから、

いつもより念入りに卵を泡立てました。

で、いつもはココアが入る分、薄力粉を減らすのですが、

今回はプレーン生地の分量そのまま+ココアでやってみました。



IMG_0001_6_20110704150237.jpg


そしたらそしたら♪

ちゃんとふんわりとふくらんでくれたではないですか~~(*'-'*)♪♪




わら半紙の線がくっきりと入っちゃったりとか、

巻きがきれいではないとか(T_T)、色々課題は山積みですが、

ふんわりふくらんでくれただけでもうれしかったです!



そして、子供たちが期待通り(笑)、おいしいねおいしいね、と

食べてくれたので、大満足の私でした(*^o^*)♪



続きは、夫の出張のことです。


続きを読む
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
お弁当 :: 2011/06/01(Wed)




先日の娘の運動会、曇り空の中無事に終了しました。

娘は、私に似て足が遅いので入賞こそしませんでしたが、

大きな声で応援する姿や、閉会式の校歌を元気いっぱいに歌う姿に

ちょっと感動しました^^

(イヤ、足が遅いので必死に良いところを探したのですがね^^;)





それで、このお弁当は運動会の時のではなく、

予め給食を停止していた、運動会の予備の日のお弁当です。

小学生なので、普段はもちろん給食なんでめったにないお弁当。

娘も楽しみにしてくれていたので、私なりにちょっとがんばってみました~。

(私なりに、ですよー)



帰ってきた娘の反応は・・・?

「お母さん、リラックマ?・・じゃないよね~?」

と、何とも微妙な反応。

「あ、うん、ふつうのクマちゃん^^;」

と答えるしかありませんでした~!


でも、娘のお弁当を見たお友達が「見て見て!かわいいよー!」と

クラスのみんなをわざわざ呼んでくれたそうな^^

それを聞いてちょっとうれしかった私です(笑)。




続きは息子の保育園の、月に一度のお弁当です。



続きを読む
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
月イチの任務 :: 2011/04/24(Sun)

IMG_0002_20110423223118.jpg









息子の通う保育園には、月に一度「愛情弁当の日」があります。

もともとお弁当作りが苦手で、キャラ弁なんてもってのほか!

・・・だった私ですが、最近この月イチの任務が楽しみに^^。









続きを読む
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
覚悟を持って。 :: 2011/03/19(Sat)

みなさん、お久しぶりです。

ブログを放置したまま、なかなか復活するタイミングがみつからなくて・・・。

こんなブログでも、「どうしてるかな~?」って見に来てくれていた方、

ありがとうです。私は元気です。






                 +++






3月11日、午後2時46分。東北地方太平洋沖地震が起きました。

それに伴う福島第一原発事故。。。

今回の地震で被災された多くの皆様、そして避難を余儀なくされた

方々に心よりお見舞い申し上げます。





地震が多い東北で生まれ育ち、地震には慣れていたつもりですが、

今回の地震はとてもとても長く、初めて経験する気持ちの悪い横揺れでした。


私の住む地域は震度4で、ほとんど被害がありませんでしたが、

実家のある太平洋側の港や、ドライブに行ったことがある

リアス式海岸がきれいなの隣県の海、大学時代を過ごした仙台市が今、

本当に大変なことになっています。

仙台に住む友人やバイトでお世話になったひとたち、

今頃どうしているだろう?と気が気ではありません。


仙台に住む親友は「なんとか生き延びた」とひとことメールくれました。

それだけで、被害の大きさが伝わりました。

「地震なんかに負けないで、踏ん張ろう!」としか書けませんでした。

「無事?大丈夫?」「どうしてる?」ともっと声を掛けたいけれど、

不便な生活を強いられている友人に、わざわざ聞くこともできません。




ここでは、地震のあった直後から一晩だけ、停電しました。

たった一晩だったのに、音や明かりがない夜が長く長く感じられました。


被災地以外の私たちは、テレビや報道で被災地の様子を断片的に見て、

涙を流し、言葉を失いながらも、テレビのスイッチを消してしまえば

どこかで現実として受け止められていないのではと感じます。


でも、避難している人たちにとっては断片的なことでも何でもなく、

目の前に広がる過酷な現実です。これが何日も続いています。


きっと、時間がいつもよりもずっとずっと長く感じられているはず。

電気が通っていない場所では、救援物資を運んだトラックやヘリの音が、

希望の音になっているのではないでしょうか。


今も、生きる力を振り絞り、懸命にがんばっている人たちが何万人もいる。

家にも帰られず、少しの食料と休憩を取りながら危険と隣りあわせで

救助をしている人たちもいる。



ならば今私にできることはふたつ。

ひとつは、テレビで傍観するばかりでなく、今日も一日を無事に終え、

暖かい家に帰り、家族といられることに感謝すること。

自分にもできることを少しでも実行すること。


もうひとつは、「覚悟」をすること。

不謹慎ですが、私は事故や病気とは無縁で、

幸せな日々がずっと続くと本気で思っていました。

食料、電気や水道、生活物資、ガソリンや灯油も

無尽蔵に有るもの、だと思い込んでいました。



でも、こういう災害は決してひとごとではない。

災害だけではなく、事故や病気で自分が死ぬかもしれない、

家族を失うかもしれない。。。

いつ何があってもおかしくはないという「覚悟」を持って、

今日と言う日を精一杯、ていねいに生きよう、そう思いました。



支離滅裂な文章になってしまい、申し訳ありません。

我らの東北地方が、また元気になることを祈ります!!

そして、遠くから気持ちを寄せてくれている全国の皆さん、

東北を応援してくれてどうもありがとう!!

みんな、がんばろう~~!!





  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。